大腸菌小僧登攀日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠山川

<<   作成日時 : 2013/02/04 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

日曜日は大ザルと二人で遠山川に行った。
狙いは合宿の時に出来なかった「ダンディズム low」。

雪解け水で川はかなり増水していたけれど、久しぶりの快晴に気をよくして下流エリアへ。
が、行ってみるとダンディズムの岩だけびしょ濡れ。
普通なら「もう帰る!」ってなるくらいびしょ濡れ。
どうやら前夜に雨が降ったらしい。
でも、そのまま諦めるのは嫌だったので頑張って乾かすことに。
とりあえず一通り拭きまくって、あとは日光が何とかしてくれることを祈る。

乾くのを待つ間、まだ真面目にやっていない「小悪魔」(四段)へ。
と、下にでっかい岩が転がりこんでいて離陸できない。
流木も山盛り。
でもとにかく時間があったので、この際だからと気合を入れて下地整備。
1時間くらいかけて流木をどけ、石の周りを掘り、力ずくで押して動かした。
やっとこさまともな下地が完成。
写真を撮り忘れたのが残念だけど、大分やりやすくなった。
ツヨツヨの皆さーん、トライできますよー(誰もいないか?)
で、やってみると1手目が全くできない。
止めたと仮定して2手目をやっても、これも出来ない。
それも出来たと仮定して3手目をやったら、これにどハマり。10回くらいやってやっと止まった。
「うーん、難しい・・・」と悩みながら1手目に戻る。
スタートの右手が鋭いカチで、凄まじい速さで指皮が抉れていく。
10回もやらないうちに、人差し指に穴が開いて強勢終了。
小悪魔の牙にやられたー。
ツアー前なのに・・・
折を見てまたやるか。

いい加減やるものがないので、ダンディズムに戻る。
相変わらずびしょ濡れ。
せめてホールドだけでもと、持っていったタオルがダメになるくらい拭きまくって、
なんとかトライ出来る程度にはなった。
あくまで「トライ出来る」だけだけど。
出だしの2手が相変わらず悪い。
しかもホールドはシケシケ、スタンスはびしょ濡れ。
でも、頑張ってやっていればできるもんだ!
2手目が止まった!
画像

そのまま上部に合流して、パワフルな2手をこなして、右手をアンダーに・・・
って、びしょ濡れじゃん!
仕方ないのでそのまま持って強引に押し切ろうとしたものの、
全く持てず、次の1手は捨て身になって落ちた。
あと1手で終わりだったのに・・・愕然。

その後右手の人差し指の穴が大きくなり、
テーピングを巻いてトライを続けたものの、
濡れは相変わらず酷いし、身体もよれて、上部までは繋がらなかった。
結局また敗退。
完全にコンディションに殺された感じですね。
でも、こんな劣悪なコンディションでも、頑張ればいいトライが出来ることは分かった。
凄くポジティブに考えれば、ですけど。

大ザルは僕がダンディズムをやっている間に、
宿題だった「魚肉」(2級)を落として楽しそうだった。
好調なのかな?


ツアー前の外岩はこれで最後。
宿題は一つでも減らしてからツアーに行きたかったんだけどな。
帰国後にまた行きます。

by WADE

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
遠山川 大腸菌小僧登攀日記/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 08:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠山川 大腸菌小僧登攀日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる