雪雪雪

この週末は遠山川で合宿。
参加メンバーは大ザル監督、ヌマ先生、DKさん、小DK、キョーヤ、ショーン、僕。

成人の日に降った大雪の影響を心配しながら行くと、
案の定、エリアは真っ白。
水の量も多い。
ということで、下流にGO。
河原に下りてみると、雪はくるぶしくらいまであった。
これは予想外。
一同、テンション下がりまくり。
しかし、しょぼくれていても仕方ないので1時間ほど雪かき。
バカ犬岩、Dハング、ダンディズムの岩を掘り出した。

無事だっただましハングでアップして、
「ダンディズム」(初段?)をやってみる。
サル左衛門の登った完全版は後回しにして、
とりあえずオリジナルバージョン。
小さくて地味な岩だけれど、フルスパンでガシガシ行く感じが面白い。
ムーヴをバラして、30分くらいでゲット。
画像

オリジナルでハマっている小DKとショーンは放っておいて、
DKさんと完全版にトライ。
で、1手目から厳しい。
個人的に苦手な強烈カチアンダー。
これはヒールの掛りと気合で強引にねじ伏せることに成功。
で、2手目がもっと厳しい。
サル左衛門はあっさり解決したみたいだけど、
オリジナルのスタートのカンテを取るのが物凄く遠い。
両手アンダーだし、足も微妙だし、距離が出ない。
これは1時間以上打ち続けて、やっとこさ1回だけ止まった。
うーん、難しい。
しかも、日が陰って物凄く寒くなった。
夕方まで頑張ったけど、この日はムーヴをばらすだけでやっとだった。
画像

画像

その間に、小DKは「foolish dog low」(初段)、ショーンは「青二才」(初段)をやっていた。
結果、小DKはゲットしてショーンはゲットならず。
小DKはそのまま「foolish jump low」も落としにかかったものの、これは出来なかった様子。

夜はかぐらの湯に入って、かぐら山荘に宿泊。
トランプで盛り上がって、罰ゲームで大貧民DKさんが大富豪ショーンのシューズを温めることになった。

今日はヌマ先生とキョーヤが合流して、同じく下流エリアで登った。
昨日よりもはるかに暖かく、快適快適。
画像

アップを済ませて、皆がDハングに行くので「青二才」をリピートしに行ってみた。
すると、上部を練習していたショーンが1手目の水平カチを踏みつぶした。
縁が欠けて、ちょっと悪くなりました。
その直後に登って、別のホールドを使えばほとんど変わらないことを確認。
ショーンもゲットし、DKさんは「鬼哭・右」(初段)を1撃。
なんだかいいムードになってきたところで、ダンディズムへ。
さて、1手目から繋げて・・・とやっていると、
画像

ぼこーん
スタート右手のピンチがその周りごとぶっ壊れた。
一同、唖然。
危うく下半身を潰されるところだった・・・。

ヒールを掛けるポイントは壊れなかったので、改めてそこからやってみる。
DKさんは「こっちの方が感触いいかも」と1手目をサクサク決める。
こちらとしてはアンダーまでの距離が長くなって悪くなった感じ。
初めは全く出来なかったものの、ずっとしつこくやっていたらなんとか止まるようになった。
それが出来るようになって、さて、繋げ。
打ちこんでみると不思議なもので、昨日全く繋がる気がしなかった2手目が止まりそうになってきた。
最終的に繋げて2手目を止め、オリジナルに合流したところでスリップ落ちして時間切れ。
くそー、難しい。
次に来たら落とそう。

若人トリオは「鬼哭」(二段)でセッションしていた。
日が陰った頃に、小DKが一抜け。
ショーンとキョーヤの一騎打ちに。
二人とも同じくらいの高度で、観ていて面白い。
最終的にこれを制したのは最近成長著しいショーンでした。
画像

画像

氷点下で半袖短パンで登る変態っぷりを見せつけたキョーヤ。
残念ながら初の二段ゲットはならず。
また次回だね。

雪は酷かったけれど、頑張れば意外となんとかなるものです。
でも、早く溶けないかなぁ。

余談ですが、コンタクトレンズを作りました。
今回は初の実戦投入。
でも、なにしろまだ慣れていないので、入れるのに一苦労。
両目入れるので1級くらいありそう。
せめて4級くらいにはしないと、ツアー中大変そうだな。


by WADE

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン サングラス

    Excerpt: 雪雪雪 大腸菌小僧登攀日記/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-03 21:52
  • プラダ 財布

    Excerpt: 雪雪雪 大腸菌小僧登攀日記/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 02:40
  • レイバン 店舗

    Excerpt: 雪雪雪 大腸菌小僧登攀日記/ウェブリブログ Weblog: レイバン 店舗 racked: 2013-07-06 03:31
  • プラダ メンズ

    Excerpt: 雪雪雪 大腸菌小僧登攀日記/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-06 23:41